腰痛 - 山武郡 富里市「とおえだ整体」

【完全予約制】Tel:0479-77-2923

HOME > 整体情報 > 腰痛

子供にもみられる「筋性腰痛症」  成田

2015年10月05日 [記事URL]

サッカー.jpg

 

「筋性腰痛症」とは、腰に負担をかける作業・姿勢・動作を続けることで、腰周辺の筋肉が損傷して炎症を起こしたり、過度に緊張したりして痛みが発生する障害です。

 

痛みが起こる場所は脊柱を中心とした両方か片方で、腰あるいは腰から背中にかけての痛みを感じる、腰の張り・こり・だるさ・重さなどの違和感がある場合には、筋性腰痛症が疑われます。


治療しないでそのまま放置していると徐々に痛みが強くなる傾向があって、突然強い痛みに襲われてぎっくり腰を発生する可能性もあります。

要因となる負担がかかりやすい筋肉としては、脊柱起立筋と大腰筋の2つで、脊柱起立筋というのは背中から腰に向かう太い筋肉で、体を前屈した時などに上半身を支える役割があります。


大腰筋は骨盤周辺の筋肉でお尻の筋肉を引き上げて骨盤の位置を保ちますし、背骨や脊柱起立筋などの背中の筋肉を支える役割もあります。


中腰の姿勢や前かがみの姿勢・長時間同じ姿勢をとる・腰を何度も前後に曲げる・腰をひねる・肥満・激しいスポーツ・重いものを持つ重労働などで負担がかかり、酷使されるため縮んだまま伸びにくくなって炎症を起こしてしまいます。

また、スポーツによる急激な動作や長時間の無理な姿勢などで、成長期にある子供に発生することもあります。
子供の場合は骨の成長に筋肉がついて行けなくて痛みを生じることがよくあって、おじぎや立った状態での前屈で指を床につけることができないという特徴があります。


これは、体の成長と筋肉の成長がアンバランスなことが原因で、背部から大腿後面にある筋肉の柔軟性が失われことによるもので、症状が慢性化すると完治が遅れてスポーツへの復帰に長時間がかかります。


このような子供の腰痛を単なる成長痛と考えて軽視していると、将来的に椎間板ヘルニアになる可能性があるので、親やスポーツ関係の指導者は子供の身体管理することが重要です。

大人にしても子供にしても基本的な治療は、筋肉の緊張や炎症を抑えるための保存的療法が行われます。
症状に合わせて薬物療法・運動療法・温熱療法・装具療法などの治療法を組み合わせて実施します。


また、それと共に症状が悪化しないように日常生活で腰の筋肉に負担をかける行為は極力避けるよう指導もします。
ただし、いくら治療しても痛みの根本原因となる腰に負担をかける生活習慣を改善しなくては、いずれまた負担によって筋肉に疲れが溜まり痛みが再発してしまう可能性が高いです。


ですから、生活習慣を見直して何が腰に対して悪いのかを把握して改善を図ることが大事です。それから自宅でも痛みを和らげる治療が可能で、腰の筋肉を伸ばすストレッチしたり、入浴などで腰を温めたりするのも有効です。


ただ、自己判断では症状を悪化させてしまう可能性もあるので、一度整形外科を受診して医師の指導の下で行うことです。
あと整体などの東洋医学で治療する方法もあるので、その点も医師と相談すると良いです。

腰痛なら「とおえだ整体」にお任せ下さい



※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります

スポーツをする青少年に多い腰椎分離症と腰椎すべり症には注意を 成田

2015年10月03日 [記事URL]

テニス.jpg

人間の腰部の背骨は椎骨というブロック型の骨と椎間板というクッション材的な軟骨が積み重なって構成されています。


また、椎骨の背中側には椎弓という突き出した部分があって、椎間関節という関節でつながって椎骨を支えているのです。
このような構造になっている腰椎に激しい運動などで過度の負荷がかかると、椎間関節にヒビが入ってしまったり、骨折して前後に離れてしまったりすることがあって、この状態を腰椎分離症といいます。


そして、その腰椎分離症により椎骨が前方にずれてしまうことがあり、この状態のことを「腰椎すべり症」といいます。
ちなみに、腰椎分離症の状態を治療せずにそのまま放置しておくと、10~20%の割合ですべり症に進行してしまうと言われていますし、場合によっては同時に両方が起こることも多いです。

この腰椎分離症とすべり症は、どのような人に起こりやすいのかというと、成長期にある20歳以下の若者で、特に10歳から14歳くらいの子供で激しい運動をしている人です。


つまりスポーツをする青少年に多くみられる症状で、スポーツ障害のひとつと考えられています。
成長期にあるスポーツをする青少年の多くは、まだ成長過程で骨や筋肉がしっかりと出来上がっていないために運動のし過ぎによる負担で疲労骨折しやすいのです。


特に、体操・バレエ・野球・バドミントン・テニス・バレーボールなど背中を瞬間的に大きく反る動きを繰り返すスポーツをしていると腰椎に過剰な負担がかかり発症しやすいです。


このように日常的にスポーツをしている成長期の子供が腰痛になるのは、ほとんど腰椎分離症・すべり症が原因と言われています。


また大人で発症しやすいケースは、成長期に腰椎分離症を発症したことに気づかずにいた状況で成長後に捻挫や疲労が引き金になって起こるものが多いです。

治療としては、症状が軽い場合は一般的な腰痛と同様の治療を行いますが、骨折があって早い段階で発見された時は、コルセットで患部を固定する治療が行われます。


もし腰の痛みが辛い時には痛み止めの薬を服用したり、神経ブロックの注射を打つなどして対応します。
このような保存的療法が行われるのが一般的です。


腰椎分離症・すべり症が起こらないように日常に注意することは、子供がスポーツをしていて腰の違和感を訴えたら、軽く考えずに整形外科で診察をは早めに受けることです。


早めの処置が肝心で早期にコルセットを腰に着けて運動を休めば大抵は治りますし、完治した後は運動をいくらでもすることが可能です。
ですから、親や指導者はスポーツをする子供の状態に注意してあげることが大事になります。

このように成長期の10代若者に多く発症する症状ですが、老人性の腰椎分離症・すべり症と言われる30代~中年以降にも見られる症状もあります。


また骨折を伴わない腰椎変性すべり症というものもあります。
いずれにしても辛い痛みを起こすので、腰椎分離症と腰椎すべり症には注意することが大事です。

スポーツによる腰痛なら「とおえだ整体」にお任せ下さい



※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります

マラソンによる腰痛の原因を知っておく 成田

2015年09月20日 [記事URL]

IMG_20150601_100738 (1).jpg

 

デスクワークや長時間の運転など同じ姿勢で作業を続けていると、筋肉が固まって血流が悪くなり疲労物質が溜まり、腰の筋肉を中心にこりや痛みを発生させてしまいます。

 

また、骨盤を支えている背筋や腹筋などの筋肉が弱くなると、日々の生活で体に負荷のかかる姿勢を続けることになって慢性的な腰の痛みを引き起こすことにもなってしまいます。


このような場合に良く聞くのは、ウォーキングやランニングで腰の痛みを予防・改善することができるということです。

これは走ることで骨盤を支えている背筋や腹筋などの筋肉が鍛えられて、骨盤や腰を支えることができるようになるからです。
また、運動を習慣にすることで筋肉に柔軟性を持たせ血流を促進することができるからです。

しかし、マラソン大会に向けて急に走りこみをすると一時的に腰痛が起こることがあります。
ウォーキングやランニングで腰の痛みを予防・改善することができると言われているのに、なぜなのかと不思議に感じる方もいることでしょう。


それは悪い姿勢でランニングをしたり、過剰な負荷のランニングをしたりしているからです。
実は、ランニングをすることで脚には体重の5倍ほどの衝撃がかかり、腰に大きな負担がかかっているのです。


つまり、この衝撃を上手く緩和した状態で走り続けることが可能な筋力とフォームが整っていないと、ランニングで腰痛となってしまう可能性があるのです。


ただ、これはマラソン大会に向けて急に走りこみをしたことによるオーバーユース・疲労による痛みなので、2~3日ほど休息をとれば解消されます。
でも、今後もマラソンを続けるのならランニングによる腰痛の原因についてもう少し具体的に知っておくと役立ちます。

1つ目の原因は、抗重力筋の柔軟性が低下していることです。
先に触れたようにランニングで脚が地面に着く時には、抗重力筋に体重の5倍ていどの衝撃がかかるのです。


特に、抗重力筋の腸腰筋・ハムストリング・大腿四頭筋への負担が大きく、この3つの抗重力筋の柔軟性が低下した状態で走ると、骨盤の動きが悪くなったり腰椎を支える力が低下したりして腰の痛みを起こすのです。

2つ目の原因はランニングフォームで、筋力・走力レベル・体型などでその人に合ったランニングフォームがあるのです。
その為に、適さないランニングフォームで走ると腰に負担がかかってしまい痛みが起こるのです。
特に、腰を反らしぎみに走る人はなりやすいので注意が必要です。


3つ目はランニングシューズのサイズが合っていないことです。
意外に感じるかも知れませんが、適正サイズのランニングシューズでないと腰の負担が大きくなるので、シューズ選びはアドバイスを受けてすると良いです。

4つ目は骨盤の動きと位置で、骨盤が開き過ぎていたり下がり過ぎていたりすると、正常に骨盤が動けなくなって腰の痛みの原因になります。
ただし、人間の脚にも利き足と軸足があって、骨盤の動きも左右で違うことは知っておくと良いです。


いずれにしても腰の痛みを感じるのなら、整体院で治療することも考えると良いです。

マラソンによる腰痛なら「とおえだ整体」にお任せ下さい。



※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります

ゴルフによる腰痛の3つのタイプについて 成田

2015年09月19日 [記事URL]

ゴルフ.jpg

ゴルフを趣味として楽しんでいる方も多いことでしょうが、同じ筋肉ばかりに負荷をかけてしまうことで筋肉が痛み「筋・筋膜性腰痛」という腰の痛みが起こることも多かったのです。

 

しかし、近年はそれ以外のタイプにより腰の痛みを起こすこともあって、ただ揉むだけの治療ではなかなか治らないことが多くなっています。


より長く楽しいゴルフライフを楽しむためにも腰痛の原因を的確にとらえて、整体などで適切な治療を行うことが大事です。

子育てなどがひと段落した女性がゴルフを楽しむようになって増えたのが、仙腸関節という関節が原因で起こる腰の痛みです。
この関節は出産時に開いて産道を確保する関節なので、男性と比較してグラつきがあります。(普通ですとほとんど動きのない関節と言われています。)


やや前傾姿勢でおこなうスイングは一番仙腸関節にグラつきが起こる姿勢で、その為に出産経験のある女性がスイングを続けると仙腸関節で捻挫を起こしてしまう可能性があります。
このことが腰の痛みを引き起こす原因になるのです。

デスクワークや長時間の運転などで座る姿勢を長く続けていると、背中が丸くなって猫背になってしまうことがあります。
そして猫背のまま座る姿勢が癖になって猫背が定着してしまうと、立っていても歩いていても猫背になってしまいます。


本来人間の背骨は自然なS字カーブになっていて、このカーブが保たれることで体重が椎間板に7割、椎間関節に3割乗って負担なく生活することが可能です。
しかし、猫背になるとカーブが保たれなくなって2つの関節に異常が起こってしまいます。


このような状態のままでスイングを繰り返すとさらに靭帯は引き伸ばされ捻挫を起こしてしまい腰の激痛が起こります。
また、椎間関節で捻挫を起こしてしっかりと治療しないと、椎間関節付近の組織は固まった状態になって腰の痛みを引き起こしてしまいます。

ゴルフ腰痛と呼んで良い程、昔から多い腰の痛みを引き起こす原因が筋・筋膜性で、先にも触れましたがスイングで同じ捻りを繰り返し同じ筋肉ばかりを使用することによるものです。


これにより背中やお尻周りの筋肉が硬くなって、左右のバランスがアンバランスになることで腰の痛みを起こすのです。
また、準備運動をしないでスイングをすると、硬い筋肉が急激に引き伸ばされ筋肉が切れて腰に激痛が走ることもあります。

つまり、筋肉・仙腸関節・椎間関節の3つ、または、これらが合わさっているタイプもあります。
整形外科での治療でなかなか改善しない場合には、すべての部位にアプローチできる整体など東洋医学の治療を受けてみることも考えると良いです。

また、病院の治療と併用することも考えられることなので検討してみると良いでしょう。
早期に適切な治療することで長く楽しむことができます。

ゴルフ腰痛なら「とおえだ整体」にお任せ下さい。



※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります

精神的ストレスによる心因性腰痛症 成田

2015年09月17日 [記事URL]

LINEcamera_share_2015-06-26-16-36-30.jpg

少し前まで西洋医学において腰の痛みは腰の外傷で起こる痛みという定説で、腰の骨・椎間板・神経などに損傷や異常があるから発生すると考えられていました。

その為に、腰が痛くて病院に行くと画像診断を中心に検査して、異常のある箇所を探し診断をしていました。
逆に画像診断で異常がない時は、腰の筋肉疲労や神経痛などによるもので心配ないですと簡単に済まされてしまうことが多かったです。

しかし近年では「腰痛」の原因は複雑なものであることが解明されてきて、骨や筋肉の障害による痛み・神経障害による痛み・精神的ストレスによる痛み・内臓の病気による痛みという4つの要因に大きく分けられるようになりました。


また、この4つの要因の中から一つだけが原因となっているケースもあれば、複雑に要因が絡み合っているケースもあります。
特に厄介なのは精神的ストレスによる痛みの「心因性腰痛症」と呼ばれるものです。

ただ、精神的なもので腰が痛むことは考えられないという方もいますが、心の不調により体の不調が起こることはよくあることです。


「病は気から」という言葉があるように、気持ちの持ち方やその時の心理状況で、症状が発生することも決して珍しいことではありません。
そこで、なぜストレスで「心因性腰痛症」を引き起こすのか、そのメカニズムについて知っておくと役立つことがあります。

人間の体は組織に何らかの損傷がおこると痛みの信号が神経を伝って脳に伝わりますが、それと共に脳にはこの痛みの信号を抑制する働きも備わっているのです。
このシステムが正常に働くことで小さな痛みを感じることなく、ある程度大きな痛みでも支障のない程度に抑えられています。


しかし不安などが続くことでこのシステムが正常に働かなくなると実際以上に痛みを強く感じるようになります。
また、自律神経のバランスが崩れてしまうことにより、痛みを感じるセンサーが強く働くようになって、ほんの少しの症状でも強い痛みとして感じるようになるのです。

それからテレビで痛い場面を見たり、過去の痛い思いをしたことを思い出したりすると、実際の痛みとして感じることがあります。


実は、心に大きな問題を抱えている人ほど、この作用が強い傾向にあって、痛みに集中したり必要以上に恐れたりすることでより痛みを感じやすくなります。


その為に、過去に辛い腰の痛みを経験したことがあって、心の問題を持つ人は悪化や再発しやすくて慢性的な症状に陥りやすいのです。

このようなメカニズムで発症する「心因性腰痛症」の特徴としては、腰の痛み以外の症状があることで、頭・首・肩などが痛んだり、肩こり・不眠・胃の不快感・吐き気・動悸などが起こったり全身に不調がみられることが多いです。


また痛む箇所や痛み方、痛みの大きさが変わったり、姿勢や動作に関係なく痛くなったりする特徴もあります。
それから腰の痛みが長期間続いたり、ストレスが大きくなる時に痛み始めたりすると言ったことも特徴としてみられます。

腰痛なら「とおえだ整体」にお任せ下さい



※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります

長引く腰痛の本当の理由 富里

2015年06月19日 [記事URL]

ryoko093.png

●長引く腰痛の本当の理由 富里

70代の女性のYさま

「家で1人で座ってテレビ見てると腰が痛いね

グランドゴルフ行ったり

買い物行ったり

美味しいもの食べに行ったり

してる時は痛くないね」

あれ、痛い時と痛くない時の違いって

なんでしょう?

自分の好きなことをやって

楽しんでる時って

痛くないと思いませんか?

そういえばそうかも

では

ためしに

毎日楽しくなること

やってみませんか?

カラダには本来どんな病気も治す力が

備わっています

首のズレを調整して、働いていなかった

脳の管理能力をONしてます

治す力が働くはずです

大丈夫です

ご自身のからだの治す力を信じてくださいね

そして好きなことをやって

楽しんでください

今のからだの状態は

心の状態そのものです

毎日の生活を楽しんでください

腰痛なら「とおえだ整体」にお任せ下さい

 



※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります

この腰痛なんで? 原因探し 山武

2015年02月05日 [記事URL]

20131114_171944.jpg

突然の痛みにおそわれて、原因がわからないと不安と心配でいっぱいになってしまいますよね。

「何のせいかしら、あの時の重いもの持ったのがいけなかったのかも」

「そうだ、あの時冷えたからかも」

「そうだ、無理したからだ~」

「テレビで、腰痛のことやってた、見なくちゃ」

「そうだ、腰痛の友達に聞いてみよう」

「腰痛、調べてみよう」

もう、四六時中、腰痛のこと考えています。

この世は、間違いなく

今、あなたの感じたことが、次の今になるのです!

つまり、不安や心配を感じていたら、次の今も同じ状態がやってきます。

改善しにくい人、改善が早い人の違いは、今、何を感じているかの差でした。

誰しも、つらい痛みから早く解放されたいはずですよね。

それなのに、真逆のことを感じていたらまずいですよね~

痛みは、体の修復活動ですから、心配いりません。

ですから、作り笑顔でいいですから、ニタ~として「わたしは治りが早いの」「自然治癒力発揮!」「修復中だ!」と体に言ってみてください。

今の笑顔が、次の今の笑顔になるのですからね。

今を楽しいと思えれば、次の今も楽しいことがやってきます。

次の今をどうしたいのかしら、、、、、、、、、

それには、今ですよ。今、何を感じるか!

今すぐ、笑顔にしてください。簡単です。

笑顔のコツは、「上の前歯を相手に見せる」だけ。

さあ、やってみて!

腰痛なら「とおえだ整体」にお任せ下さい。



※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります

寒い日の外掃除で腰痛 成田

2015年01月15日 [記事URL]

先日来院のお客様のお話

寒い日の外掃除で腰痛になりました。

最初はスタッフ全員でお掃除していたのに、途中からひとりでやるはめに、、、、

こんな状況での心の中って、どんなこと考えてるかしら。

「あーやだな。さむいし、わたしだけにやらせて、ずるい!」

痛みの元って、実はこの時の感情かも、、、、、

っていうことは、今この瞬間の思いが未来をつくっちゃうのかも、、、、、、、

実はわたくし、家では超不機嫌な人でした。

知らなかったんです。

この思いが未来を作るなんて!

今は、いつでもご機嫌、上機嫌!

だって、この一瞬一瞬の感情が未来を作るんですから、真剣ですわよ。

20141113_125316.jpg

腰痛なら「とおえだ整体」にお任せ下さい。



※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります

腰痛には背骨と骨盤調整のDRT  成田

2014年12月22日 [記事URL]

DRT 12月21日.png

2014年12月21日 院長、京王プラザホテルでのDRT研究発表会に参加してきました。

(院長、前から2列目右から1番目)

腰痛は本当におツライですよね。

腰が悪いという思いがあるので、行動も制限しがちですし。

やりたいこともあきらめることが多くなりますよね。

実は人は30代後半からは体のメンテナンスは絶対に必要なんです。

長年の体の使い方のクセから体はゆがんできているからです。

しかし、なんの手入れもせず、痛くなってから、治療するという人がほとんどです。

そして、少し良くなると、また同じような生活を送りますから、また痛みを繰り返すということになります。

そうならないために、背骨と骨盤調整のDRTで定期的にバランスを整えませんか?

自分でご自身の体をコントロールしていくことが必要です。

一番大切な自分の体、手をかけ、お金をかけてケアするだけの価値のあるものですから。

健康であれば、心も豊かに幸せな生き方ができますよ。

腰痛なら「とおえだ整体」にお任せ下さい。



※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります

腰痛改善 成田

2014年12月11日 [記事URL]

20141205_144253.jpg

腰痛改善

先日のお客様、2日前にソファーで体調の悪いお子様を1日抱っこをしていたそうです。

その後に腰の痛みがおこってしまったそうです。

背骨と骨盤調整後の感想です。

おどろくほど楽になり心から笑顔になれました。

心配がなくなり明日からまた元気にお仕事できます。

ありがとうございました。

先生の若さにおどろきました!!

腰痛ならとおえだ整体にお任せ下さい。



※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります


 1  2  3  4 


お得な無料メルマガ登録はこちら

無料のメルマガ登録は下記よりお願いいたします

メルマガでは、「心と体が楽になる秘密の方法とお得情報」「割引情報キャンペーン」などのお得な情報を配信いたします。

また、登録いただいた方には「500円引きチケット」をプレゼント致します。
お気軽にご登録ください。

下記のフォームに記入して「確認」ボタンをクリックしてください。(は必須項目)

※メルマガ内では整体メニュー(DRT整体3900円等)のご案内もさせていただきます。


ホームページをご覧のあなた様へプレゼント!

ホームページ限定特典!!


「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典

骨盤ダイエットホームページ特典

⇒TV雑誌で話題の骨盤ダイエットはこちら


お申し込み・お問合せはこちら

電話・メールでのお問合せ

完全予約制です。電話・メール・ラインにてご予約をお願いします。

電話: 0479-77-2923
メールでのお問合せ
line予約

「とおえだ整体」へのお電話はこちら
【 電話番号 】 0479-77-2923

完全電話予約制 - 電話には代表かみっちゃん先生がでますので、「ホームページ見て電話しました。予約取りたいのですが」とおっしゃって下さい。

【 携帯電話 】 代表 : 090-6520-1896
みっちゃん先生 : 090-9389-1037
【 営業時間 】 9:30~12:00 14:30~21:30
【 定休日 】 月曜日

*勉強会等で休みが変更になることがあります。
時間外でも受付可能時は対応いたしますので、お問い合わせ下さい。

【 駐車場 】 店舗前1台、60m手前に広い駐車場有

PageTop

【整体用LINE】
友だち追加数
フェイスブック
お問合せ
日本DRT協会認定院
DRT認定院インストラクター治療院
お得な無料メルマガ

「心と体が楽になる秘密の方法」「割引情報 キャンペーン」などを配信いたします





は必須項目)

※メルマガ内では整体メニュー(DRT整体3900円等)のご案内もさせていただきます。

メニュー
会社概要

山武郡 富里市 腰痛肩こり専門 「とおえだ整体」


【住所】
〒289-1625
千葉県山武郡芝山町新井田445-592


【電話番号】
0479-77-2923

「完全電話予約制」
電話には代表かみっちゃん先生がでますので、「ホームページ見て電話しました。予約取りたいのですが」とおっしゃって下さい。


【携帯電話】
代表
090-6520-1896

みっちゃん先生
090-9389-1037


【営業時間】
9:30~12:00
14:30~21:30


【定休日】
月曜日

*勉強会等で休みが変更になることがあります。

時間外でも受付可能時は対応いたしますので、お問い合わせ下さい。


【最寄駅】
JR八街駅よりタクシー15分

京成直通芝山千代田駅・JR松尾駅よりシャトルバス芝山文化センター前下車
徒歩30分

*バス停までお迎えに行きます。


【駐車場】
店舗前1台
60m手前に広い駐車場有


カテゴリー
新着記事


山武郡 富里市 腰痛 肩こり専門「とおえだ整体」
  • 住所:〒289-1625
    千葉県山武郡芝山町新井田445-592
  • 電話:0479-77-2923